コナモンの日

記念日 comments(0) trackbacks(0) town21

5月7日は「コナモンの日」です。


「5(コ)7(ナ)」の語呂合わせから♪

 


たこ焼き、お好み焼き、うどん、そば、パン、パスタなどの

粉をベースに作られた食べ物「粉もん」の

認知と普及を目指して、

日本コナモン協会により制定されたそうです。

 


縁日の食べ物に欠かせませんね。

 

 

ゴールデンウィークも終りましたが


コナモンで乗り切りましょう。

 

 

地ビールの日

記念日 comments(0) trackbacks(0) town21

4月23日は、

「地ビールの日」です。♪


朝晩は冷え込みますが、

いよいよビールの美味しい季節ですね。
 


ドイツの「ビールの日」にちなんで、

日本地ビール協会主催の一般公募により定められた記念日とのこと。

 


ちなみに地ビールとは・・


1994年の酒税法改正でビールの年間最低製造量が

2000キロリットルから60キロリットルに引き下げられたことにより、

全国各地に誕生した少量生産メーカーのビールのことだそうです。

 
 

 

ところで、

新潟では、エチゴビールのブランドが有名です。

 

最近の日中は肌寒い日もありますが、

仕事を終えての、

ビールが楽しみな時期となりました。^^

 

ホワイトデー

記念日 comments(0) trackbacks(0) town21


3月14日は「ホワイトデー」です。


飴菓子業界の全国組織である、

全国飴菓子 工業協同組合が制定されたそうです。


1980年(昭和55年)が

第一回ホワイトデーだったそうです。

 

いわゆる・・

バレンタインデーの催事が定着するにつれて、

お返しの風潮が生まれてきたことから、

最初はキャンデーやマシュマロだったようです。

 


バレンタインデーのアンサーデーを、

全飴協がホワイトデーとして定める以前は、


「フラワーデー」「クッキーデー」などのネーミングがありました。

 


日本人の「お返し」文化にピッタリなので、

この機会に

飴玉で感謝を表しましょう。

 

大阪のオバちゃんみたいに。^^

 

感謝の日

記念日 comments(0) trackbacks(0) town21


3月9日は「感謝の日」です。

 

 

「ありがとう」のサンキュー(3と9)の語呂合わせから。♪

 


「父の日」「母の日」など


身内に対する感謝の日はいくつかありますが、


人生を重ねていくうえで、


いろいろな形で感謝したい人や出来事に出会う・・

 


そんな今までの人生で


めぐりあったものに思いを寄せる日を、と制定された日とのこと。

 


感謝を伝える贈り物、そして心。


大切にしたいものです。

 

桃の節句

記念日 comments(0) trackbacks(0) town21

3月3日、桃の節句ですね。♪

 

ところで「桃の節句」の由来は・・


平安時代の貴族が薬草を摘み、

その薬草で体の汚れをおはらいして、

「健康と厄除を願う」ことが始まりだとか・・♪

 

そして・・


桃には「魔除けの力がある」とも考えられていたことから、

節句を祝うのにふさわしいものとして、

「桃の節句」と呼ばれるようになったそうです。

 

 


「魔除けの力がある」は初耳でした。♪

 

 

ともかく、甘酒を飲んで

わいわいガヤガヤと楽しく盛り上がりましょう。(^-^)b

 


 

積雪も峠を越え・・♪

- comments(0) trackbacks(0) town21

最近は・・ようやく積雪も峠を越えたようですね。

 


『春やとき 花やおそきと 聞きわかむ

うぐいすだにも 鳴かずもあるかな』

 

(暦の春が早すぎるのか、梅の開花が遅いのか、

判断しようにも、鶯も鳴かない・・の意)


 

 

これは

「春のはじめによめる」として『古今和歌集』に

収められた藤原言直の歌です。

 

 

この時代・・「花」というと

「春告草(はるつげぐさ)」の別名を持つ梅のことだったそうです。

 


そして鶯は「春告鳥」とも言われました。

 



 


ところで新潟では、少し寒さが和らぎました。♪

まもなく3月・・待ち遠しい春は、ゆっくりながらも近づいてるようですね。

 


今回はガラにもなく、和歌を載せてみましたが。



 

つばきの日

記念日 comments(0) trackbacks(0) town21


2月8日は

「つ(2)ば(8)き」の語呂合わせから・・


「つばきの日」です。

 

 

▼以下、抜粋。

 


「東の大島、西の五島」と並び称されるほど、

椿の自生地として名高い五島。


椿油の生産量日本一になったこともある。


また、赤い花びらを白く縁取った幻の椿

「玉之浦」を生んだ五島では、

古来より人々の生活に広く、深く、椿が関わってきた。

 

そんな椿を大事に守り育てていくことが目的。

 


▲▲▲抜粋、ここまで。

 


この2月には「五島椿まつり」が開催され、

椿に関する展示、イベント、ツアーなどが実施されるとか♪

 

 

この機会に・・

ツバキ油の使い方を学んでみましょうか♪

 


▼食べても良し!付けても良し!椿油の正しい使い方と美容効果
http://josei-bigaku.jp/arafohada22478/

 

 

なんと、抗酸化作用によるガン抑制もあるとのこと。

あなどれませんね。(^^)

 

 

 

 

抹茶の日

記念日 comments(0) trackbacks(0) town21


2月6日は「抹茶の日」です。


「ふ(2)ろ(6)」の語呂合わせから

2月6日を『抹茶の日』と定めたそうです

 


茶道家には美肌の人が多いという説があります。


その理由は、抹茶には

ビタミンCやβカロテン、アミノ酸、ミネラルなどが

含まれていることからだとか。

 


うらやましいですね。

 


そして


抹茶には人をホっとさせる効果も。♪

 

抹茶は煎茶に比べると

渋味成分のアミノ酸「カテキン」の量が少なく、

変わりに

旨味成分のアミノ酸「テアニン」が多くふくまれています。

 

これが脳や神経に作用して

ホッとリラックスさせる効果があるそうです。

 

 

ついでに、お役立ち情報はコチラ・・

▼茶食抹茶
http://www.tfk-corp.co.jp/mattya.html

 

 

ともかく、

今回は抹茶でひといきつきましょう。

 

 

冬至に・・

記念日 comments(0) trackbacks(0) town21

近頃はクリスマス行事に隠れてしまって

ちょっと影が薄らいだ冬至ですが、

暦の上では大事な基点。


 
 


この日を境として

新しい四季の巡りが始まる日ですから、

冬至にまつわる行事も多く残ります。


 
 


 
 
 

冬至は、太陽の南中高度が最も低くなる日で

暦の上では冬の極みなのですが、

気候的に考えると、

この日を境に寒さがつのる日でもあります。


 
 

いわゆる・・これから一層寒くなるということですね。

 

ゆず湯には、こんな寒い日々に風邪などひかず

元気に過ごせるように、と言う意味があります。


 
 



 
また、「ユズ」は「融通」に通じて、

お金の周りが良くなりますように、と言う願いも込められているとか。^^


今年は、ゆずの数を増やして入浴してみましょう。(^^)

 

 

冬の肌あれに ミカンを!

冬の味覚 comments(0) trackbacks(0) town21


寒風 吹きすさぶこの頃・・


顔がこわばった状態の人が多いのでは?


ビタミンが不足しているかもしれません。

 


この時期は冬の定番の

「こたつでミカン」と行きましょう。

 


ミカンはビタミンCをたっぷりと含んでいますが、


だからといって食べすぎてもダメ。


3個くらいで、大人が1日に必要なビタミンCが補給できます。

 

 


そのビタミンCには・・

風邪などの、ウイルス感染への抵抗力も強化されます。

 

 

そして、「みかん湯」もオススメです。


みかん湯には血行促進効果があります。


いつまでも体が温かな状態が続き、湯冷めしにくいそうです。

 

みかん湯は色白美人になる・・との伝説も♪

 


嬉しいですね。o(^-^)o

 

 

 

ともかく今回は「ミカン」で健康めざしましょう。(^-^)b

 

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM